T&L E-STORE BLOG

BEAMS の春は“DREAM IN COLOR”

こんにちは、PRの矢口です。
空高く健やかな晴天日のお昼前
舞台裏をのぞくような、ワクワクした気持ちで
BEAMS17年春夏コレクション会場に伺いました!


Demi-Luxe BEAMSのテーマは“DREAM IN COLOR”

入場してすぐに目に飛び込んできたのは溢れるばかりの夢の服、そして夢色のスコール!
まるでバラのお風呂に浸かっているような気分になりニヤニヤ閲覧していたら…
デミルクス ビームスのディレクター 安武さんと、バイヤーの坂井さんにお会いしましました。

“いつも本当にお世話になっています!”
お二人の新作の春色コーデがあまりに素敵だったのでパチリ^^


ビームス×トフ&ロードストーン別注バッグと合わせて、素敵なオーラを放つこの方は
ディレクター 安武さん(左)。
リネンとコットンの異素材使いの上品なブラウスがすごく美しくて上品で...
ドライタッチな透け感が大人の色気を感じさせてくれます。
“春はこれを着る💓”(ワタシ個人)と早速チェックw
“ファッションを楽しみたい”そんな事を話してくれたバイヤーの坂井さん(右)は
コットン地にストライプや柄をランダムに裁断して作られたデザイントップ&スカートで。
楽しんでる感じ、伝わりますよね。

せっかくですから春の新作“ジョリー”と別売り“キャタピラー”ショルダーもご紹介します。



キャタピラーと言う命名は、そう、あのブルドーザーや戦車の車輪的役割のアレです。
ものすごくハードなものを想像してしまいそうですが…
この着想こそがブランドの真骨頂!(照照)
そしてバッグの方の新作“ジョリー”は仏語で“美しい”
それも内面的な美しさを秘めた素敵な意味が含まれるのです。

まさに“美女と野獣”ですね〜
ガシッとバッグに装着することで、なんともエレガントな淑女に変身するという逸品でございます。
ビームスさんには2月末ごろ入荷しますので、ウィッシュリスト筆頭アイテムとしてチェックをお忘れなく!

別の日にメンズ展示会もありましてこちらもお伺いしました。
いました!コロニアルでちょい悪な雰囲気のコーナーに^^
こちらもビームスさん別注、エクスクルーシブ感たっぷりのレアアイテム。



ウィメンズラインでも圧倒的な人気を誇る“ハイエンドキャンバスシリーズ”と、
同じ素材を使用したメンズライン、“ルーフボタン”と“ダブルブラスボタン”のデザインに、
ビームスさんチョイスの“アッシュブラウン”をレザー部分に使用。
スモークと、ラム酒と、パナマ帽…
勝手なイメージですが(笑)
スモーキーなアッシュブラウンが男臭くていい感じがします。

以上、展示会リポートでした。

“しなやかに強く ”
この言葉は、実は私の生涯かけてこうなりたいと思っている座右の銘(言っちゃった)
深くて長〜い言葉の意味はまた今度...
アグレッシブな強さと芯の強さを垣間見るそんなコレクションを見て、
“ファッション頑張れ”って心から思うのでした。

最後に覗いたハワイがテーマのBEAMS BOY会場から


“MAHALO〜〜〜”

ではではまた

BEAMS公式ホームページhttp://www.beams.co.jp
PAGE TOP

Copyright © T&L Co,LTD . All Rights Reserved.